演題:『メインストリートから見る 関西三都の近代建築ー御堂筋・海岸通り・烏丸通り』

三都を代表する幹線道路のなりたちと変遷をたどり、地域の個性、そして沿道の建築の特色を浮き彫りにする。

講師:京都工芸繊維大学教授 石田潤一郎 氏

開催日時: 2017年6月23日(金)開場18:00/開演18:30

18:00~  開場
18:30~  開演
20:00~  質疑応答
20:30    終了予定

参加費:無料

開催地域:大阪

会場:大阪中央公会堂 地下一階大会議室

参加費:無料  要予約

定員(80名)になり次第締め切らせていただきます

講演会のお申し込みは、下記のリンク先設置のお申し込みフォームをご利用ください。

お申し込みフォームはこちら

講演会・フィールドワークの今後の日程については、下記のリンク先よりご確認いただくことができます。

講演会・フィールドワーク 今後の予定